神社巡りで運気改善、ぶらり参拝ついでに神社にまつわるあれこれ話をあつめてきました.

神社で撮影する時に注意しているのはこんなこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは

めぐる@神社めぐりナビゲータです

iphoneスマホで簡単に写真撮影ができるように
なってきましたが
やはり、旅行などに行くときはデジカメ持参が多いです。

なんといってもズームが利いて、ちょっと遠いところの
風景や樹木の枝先などの木漏れ日を狙うには便利だからです。

ただ、神社の境内というのは、鳥居をくぐればもはや神域です。
やみくもに撮影はしないように気を付けています。

やはり、人間が勝手にことわりもなくカメラを向けるのは
ちょっと失礼かなと思っています。

1.まずは参拝する(きちんとご挨拶して日頃のご加護の御礼をのべる)
2.参拝のときにこころの中で、「写真をいくつか撮らせてください」とお願いを
  します
3.本殿など撮る際は、できるだけ真正面をさけて、やや斜めで少し離れ気味に
  撮影させていただきます

それでも何かの拍子に、カメラがうまく動作しなかったり画面が妙に白かったり
黒かったりすることがあるので、これは無理をしないことだと思ってます

めぐる@神社めぐりナビゲータが
いま、旅行にいくときに
軽くてズームの利くコンパクトな一眼レフカメラで欲しいな~と思ってるのは

ですね.
軽いし価格も見ると、すごいお手頃だし、ドジな自分でも大丈夫かなと

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 神社めぐりズム , 2013-2018 All Rights Reserved.